アクアインダーム スーパーエッセンス

ほんのひと手間だけで、この効果♪ (Mさん)

Mさんのお肌の悩みはこちら ≪

 

この導入ブースター美容液、最初は半信半疑で使い始めましたが、これを使うひと手間だけでお肌がとっても調子が良くなるなんてほんと嬉しい限りです!

 

 

さて、実際にどう使っているのかを紹介しますね。

 

まず美容液のボトルには、こんな風にキャップがついています。

 

 

 

このキャップはとても大事なんです。
小さいお子さんが居たり、ペットを飼っているご家庭では、ちょっとしたスキに誤ってポンプを押してしまい中身が出てしまっては、大変なことになりますし、私自身が片づけている最中でも、このキャップを閉じ忘れてあわてて押してしまい、コスメ収納を汚したりすることがあるんです(笑)

 

 

 

つまりアクアインダームはポンプ式です。 とても便利なのは、最後の10プッシュになるとボトル裏側に表示が出るようになります。

 

 

 

少々脱線しましたが(^^;;

 

クレンジングと洗顔が終わると、次のお手入れは化粧水。すぐにつけたくなりませんか?
私は以前乾燥肌だったので、すぐにバシャバシャつけないと気が済まない状態でした。

 

でも、そこをグッと我慢をして、この導入美容液アクアインダームを、2−3プッシュ取ります。
写真は1プッシュを手の甲に乗せました。

 

 

 

無色透明で、香りはほとんど気になりません。あえて伝えるなら、ミントっぽいスーっとした香りがします。

 

 

ところで、美容液ってわたしはもっとこってりしたものと思っていたのですが、割と液体が緩めな感じです。

 

5分手のひらの上で、放置してみました。

 

時間がたてばたつほど、だんだんと勝手に浸透していくのが目に見えるのが楽しいし、肌が美容液を欲してるのね〜と何故か納得してしまいます。

 

その時の写真がこれです。少し円が広がっているのがお判りでしょうか?

 

 

 

私がアクアインダーム美容液を使う時、奥の手のひと手間をご紹介しますと・・。
美容液をまんべんなく顔全体に伸ばした時に、両手のひらで顔全体を覆う“ハンドプレス”を約1分間するようにしています。

 

 

ハンドプレスって特にブースターを使うときは大事だなぁと実感しています。

 

手の温度と人間がもともと持つ氣のパワーで、お肌の細胞ひとつひとつまで栄養がわたっていくようなイメージをして使っていくと、保湿効果がよりアップしていると感じます。

 

この次に、オールインワンゲルや化粧水のステップに入るだけ。
ほんと、これだけのひと手間です。

 

 

どんなに高い化粧品を使っても、ちゃんとした土台が出来ていないと効果が出にくいんです。私は本当にこの点は実感しています。

 

このアクアインダームスーパーエッセンスを信じて欠かさず毎日使うと、保湿だけではなく肌ざわりも良くなりますし、触れてみてこわばりやひっかかりがある方は、だんだん無くなっていきますよ〜。

 

それにコスパが最高なんです!

 

最初は3プッシュずつ使っていましたが、だんだんと肌の状態が良くなってきたので、2.5〜2プッシュぐらいで十分になりました。 実はあまり多く使うとちょっとべたつき感があるので、そうなる直前の状態が1回あたりの適量になりますよ^^

 

前回、1本目は約1カ月と10日ぐらい持ちましたが、今回はもうちょっと長く、つまり1カ月半以上は使えそうな予感がします。

 

公式ページを参考に、こんな実験もしてみました。

 

手のひらにブースターの後、化粧水をつけた状態と、ブースターなしで化粧水をつけたときの写真です。

 

 

明らかに浸透の違いがおわかりになりますよね!

 

ドクターシーラボのアクアインダーム スーパーエッセンスに出会えて本当に良かったです。

 


 
ホーム オールインワンゲル BBクリーム リフトアップ たるみ・しわ 総合