ファーストアユーラのレビュー

実際に使ってみるとハーブと和漢の美容道に心を奪われました

まずはこの「バランシングプライマーU」という化粧液を使ってみました。

 

なんというテクスチャーでしょ!?これははっきり言って美容液レベルの濃厚こってりさ
化粧液という名前だから、化粧水よりかなり濃いのですね。

 

 

広がる香りがとにかく心地よい!お花の香りのような優しいほんのりとした匂いです。

 

お肌にするっと馴染んでいくので、いつものジェル洗顔した後に手のひらで押し込むようにしばらく落ち着かせて完了です。

 

私のいつも使っているオールインワンゲルも必要ないくらいの潤いぶりで下準備は完了!
もうちょっと潤いが欲しいなぁという乾燥した朝には、もうワンプッシュちょっと多めにつけました。

 

ハンドパックという手のひらで顔を包み込むようにしてなじませる方法がアユーラのサイトに載ってました。

 

本当はこの次にアユーラのラインの美容液やクリームを使ったらもっとプリプリになるのでしょうね〜、それはまた次回にアユーラで購入してみたいと思いました。

 

 

 

さてさて入浴剤はお風呂タイムのお楽しみ。メディテーションバスとはどんな感じかな??

 

香りはヒーリング効果のあるハーブ系グリーンノートで、バスクリンの緑のお湯を上品にしたような香り(失礼、ちょっと違うか)。

 

優しく包み込むような柔らかないい匂いが浴室に広がります。

 

 

お湯に入れると白くなりますので、ちょっぴり温泉気分。

 

メディテーションバスを入れた後のお湯は少しぬるっと感じるくらいなので、かなりのしっとり感をお肌に与えてくれます。

 

お風呂から上がった後は、全身しっとりになりました。今日はボディクリームいらずだわ!

 

このセットにメディテーションバスαは1本入っていましたが、これで入浴2回分だそうです。
二層に分かれた液体なので、よく振ってから入れるのがポイント。

 

このメディテーションバスのお風呂は芯から温まって、ヒーリング効果で心もリラックスしますし、正に「瞑想浴」が出来ます。

 

このお風呂に入ってやっと「ファーストアユーラ」というセットのネーミングの意味がわかりました。アユーラの目指す「美容道」が少し見えてきたような気がしました!

 

コスメはいろいろあれど、ここまできちんとしたコンセプトがわかるコスメブランドは珍しいです。

 

アユーラのサイトを更に見ていたら、他にも気になる商品がいっぱい増えてしまいました。

 

ビカッサというカッサプレートやボディ美容液も良さそうだし、フレグランスも充実している。
それから体の中からはお茶でケア、などなどきりがない
です。

 

とにかく癒される香りに包まれながら、自分自身をゆっくりと癒してあげられる特別なケアができるアユーラ。次は何を買おうかな!!

 

ファーストアユーラのセットで、アユーラにすっかり心を奪われてしまいました。

 

 

≪特集≫ 新発想エイジングケア「アユーラ」のレビュー


 
ホーム オールインワンゲル BBクリーム リフトアップ たるみ・しわ 総合